2017年02月13日

シルク馬名決定したもののまた物議を醸す

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)


すべての馬名がすべての人に受け入れられるわけはないのですが、やはり今年も物議を醸してますね。
さすがにメジロツボネでつぼを取るとは誰も思わないですよ。
しかも栄光のつぼって・・・シルクのセンスを疑う。
あっ、シロインジャーのクラブでした。

さて愛馬ですが、
アンティフォナの15(牡2)
競走馬名:アンブロジオ
欧字表記:Ambrosian
意味由来:キリスト教聖歌の一つ。母名より連想

インダクティの15(牝2)
競走馬名:ネイルドイット
欧字表記:Nailed It
意味由来:ばっちりだね

プチノワールの15(牡2)
競走馬名:ブレイニーラン
欧字表記:Brainy Run
意味由来:聡明な走り。誕生石アクアマリンの宝石言葉より連想

リビアーモの15(牡2)
競走馬名:マグナレガーロ
欧字表記:Magna Regalo
意味由来:偉大なもの(ラテン語)+贈り物(伊)。大王からの贈り物。父名より

レーヴドスカーの15(牝2)
競走馬名:レーヴドリーブ
欧字表記:Rêve d'Olive
意味由来:夢(仏)+オリーブ(仏)。オリーブの花言葉より「勝利」を連想


なんとかデビューまでに覚えたいと思います。
東サラはまだかね?
posted by ちゃらこ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | シルクホースクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレッシングテレサ・レース結果とクラブ更新

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)


02/13 小倉07R ブレッシングテレサ 4歳上500万下・牝 芝2000m 坂井 5人気16着

五分のスタートから両サイドの馬に挟まれましたが、そこから馬なりで逃げ馬の後ろにつけます。そのままのポジションで勝負処を迎えましたが、ペースが上がると徐々に置かれはじめ、直線を迎えるころには脚があがってしまい、最下位でゴールしています。

坂井瑠星騎手「ゲートを出てから無理せずほぼ馬なりで、逃げ馬の後ろを取ることができました。多少ペースは速かったかもしれませんが、リズム良く走れていましたし、勝負処までは上手くいきました。ただ、そこからペースがあがると促しても反応できずに、最後はバタバタになってしまいました。背中の感触はとてもいい馬ですし、今回は休み明けの分もあると思います。返し馬の雰囲気からもこんなに負ける馬ではないですし、一度使って変わってくると思います」

梅田智之調教師「競馬が延期になってしまい、環境の変化に敏感なこの馬にはかわいそうでしたね。小倉競馬場に到着してからほとんど飼い葉を食べてくれませんでした。それでも気持ちは入っていたと思いますし、実際にいいポジションで競馬はできましたが、ペースが速かったにしても最後はバッタリ止まりすぎですね。毛ヅヤなどを見てもまだまだ体質の弱さを感じさせますし、どうしても調教が加減しながらになってしまいます。競馬を使いながらも、もう少し成長も待ってあげる必要もあると思います」
(注)この記事はシルクホースクラブの許可を得て転載してます。

小倉でカイバを食べてくれなかったようです。
ただそれにしても・・・というレース内容でもあり、うーん。。。
posted by ちゃらこ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬のレース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする