2017年06月15日

2歳馬の近況6/15

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)
毎日クリックありがとうございます_(._.)_


レッドシャーロットは入厩済みなので、それ以外の馬を。


レッドレネット(牝2)社台F
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重475キロ。
担当スタッフ「この中間も順調ですね。13日に直線走路を馬なりで32.5−16.7を乗っていますし、週末にはF15をやる予定。ラストまで集中して動けていて好感触です。馬体も充実していますし、再び軌道に乗ってきたので、この調子で進めていければと思います」


レッドアルディ(牡2)社台F
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重498キロ。
担当スタッフ「ここにきて休みなく乗れるようになり軌道に乗ってきました。徐々に態勢も整いつつあります。ダンスオンザルーフの15同様に背中の硬くなりやすいところはありますが、その分ケアも念入りに行っています。真面目にハミを取って乗り手を引っ張るぐらいの前進気勢が魅力でもあり、そういう馬ほど力みから背中に疲労が溜まりやすいのかもしれません。しっかりケアしながら更に状態を上げていきたいです」


アンブロジオ(牡2)NF空港
週3回屋内坂路コースでハロン13〜17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整
担当者「この中間は坂路調教のペースを更に上げて、週に1回は2本目にハロン14秒から終い1ハロン13秒で登坂していますが、素軽く前向きな走りを見せています。馬体は小柄な方ですが、その分身のこなしは軽く、芝のマイル前後の距離で切れ味を発揮するタイプだと思います。この先の移動に備え体調維持と更なるパワーアップを図っていきたいと思います」馬体重453s


ネイルドイット(牝2)NF空港
ウォーキングマシン
担当者「この中間も軽めの調整で様子を見ています。左前球節の状態はまだスッキリしてこないので、ケアをしつつ良化を図っているところです。休養前は、馬体がしっかりしてきたことでキャンターの動きがパワフルになり、気持ちの面でも普段の様子と打って変わって、とても前向きなところを見せていました。いい方に変わってきたと感じていた矢先だけに残念ですが、まだ慌てる必要はないので、ここはよくなるまでしっかり休ませる時だと思います。楽をしているのでさすがに馬体の張り・艶は落ちていますが、飼い食いは良好ですし、元気もあり体調面に問題はありません」馬体重457kg


ブレイニーラン(牡2)NF空港
週3回屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター1〜2本、残りの日は軽めの調整
担当者「この中間も坂路でハロン15秒ペースの調教を中心に進めています。脚元や体調面に問題はありませんし、飼い葉食いも良好で、以前よりしっかりと食べられるようになってきています。それに伴い馬体重に大きな変化はないものの、馬体に実が入ってきているように思いますし、体も成長して一回り大きくなりましたね。普段の様子に変わりはなく、人の指示に対しては大人しく従順ですし、この先もスムーズに調教を積んでいけそうです」馬体重465kg


マグナレガーロ(牡2)NF空港
ウォーキングマシン
担当者「右トモ飛節患部の洗浄を行った後は、腫れと熱感は少し残っているものの、エコー検査では経過が良好なので、この中間からウォーキングマシンで無理しない程度に軽めの運動を行っています。調教を行うのは完全に関節炎が治まった段階で開始する方がいいでしょうから、もう少しウォーキングマシンで様子を見ながら、徐々に運動時間を増やしていきたいと思います」馬体重482kg


レーヴドリーブ(牝2)NF空港
週2回屋内坂路コースでハロン15〜17秒のキャンター2本、週2回屋内周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整
担当者「この中間も坂路でハロン15秒の調教を行っていますが、動きは上々ですし、集中力のある走りを見せています。暖かくなってきたことで毛艶がピカピカになり、馬体もボリュームが増して逞しい体つきになってきましたよ。秋を目標に乗り込んでいますが、ここまでとても順調に成長過程を歩んでいますし、ひと夏越して更に成長が窺えるように促していきたいと思います」馬体重472kg
(注)この記事は東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブの許可を得て転載してます。

2頭ウォーキングマシンがいますが、それ以外は秋を目指せそうですね。
レッドシャーロットに続く入厩を楽しみに待ちたいと思います。
posted by ちゃらこ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬の近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬の近況6/15

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)


アトラーニ(牡3)NF空港
周回ダートコースでの軽めのキャンター、週3日は屋内坂路コースでハロン16〜18秒のキャンターを1本

キラーコンテンツ(牡3)
阪神6月25日 芝1,600mを福永騎手で予定

ダーリンガール(牝3)
6.15函W良 66.6- 52.0- 38.5- 12.3[5]一杯に追う
函館6月25日 芝1,200m(牝)を鮫島克駿騎手で予定

(注)この記事はキャロットクラブ、シルクホースクラブの許可を得て転載してます。

キラーコンテンツは中京ではなく阪神になりましたね。
一度使って上積みもあるでしょうし、次はきっちり決めたいですね。
posted by ちゃらこ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬の近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

愛馬の近況6/13,14

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)


クルーガー(牡5)NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整

アドヴェントス(牝4)NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整

グランデセーヌ(牝3)NF天栄
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター、日によってはハロン14〜15秒のキャンター調整

レッドゲルニカ(牡4)
6/14(水) 坂路55.8−40.7−26.4−12.8 馬なり

レッドシャーロット(牝2)
本日ゲート試験に合格
7月2日の中京5R(牝/芝1600m)をM.デムーロ騎手で予定

グランドサッシュ(牡6)
6.14南坂稍 52.8- 38.9- 25.8- 12.9 馬なり余力
今週土曜の東京・ジューンステークスを大野騎手で予定

キャプテンロブロイ(牡4)
6.14南W重 68.1- 54.1- 40.3- 12.8[8]強目に追う
21日(水)門別・アルビレオ特別を勝浦騎手で予定

ブレッシングテレサ(牝4)
6.14栗坂良 54.6- 39.5- 25.6- 12.6 馬なり余力
17日(土)阪神12R・芝1,600mを予定

ラグナアズーラ(牝3)
7月9日の福島・芝1,800m(牝)を予定

デクレアビクトリー(牡3)
中京7月1日 芝2,200mを予定

(注)この記事はキャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブの許可を得て転載してます。

レッドシャーロットはゲート試験をあっさり突破しました。
そして既にミルコを押さえてあるというのはテンション上がりますね。
早くもデビュー戦が楽しみです。
posted by ちゃらこ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬の近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

愛馬の近況6/9

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)
毎日クリックありがとうございます_(._.)_


レッドブリエ(牝4)
内馬場でダク、キャンターと軽めの調整

アフィニータ(牝4)NF早来
週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター

アズールムーン(牝3)NF早来
週5回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

ナイトバナレット(牡3)NFしがらき
トレッドミル・周回コースでハッキング

ダーリンガール(牝3)
2日(金)に函館競馬場へ移動

インペリオアスール(牡3)NF早来
ウォーキングマシン

(注)この記事は東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブの許可を得て転載してます。
posted by ちゃらこ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬の近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

2歳馬の近況(5/31,6/1)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)
毎日クリックありがとうございます_(._.)_


レッドシャーロットは入厩済みなので、それ以外の馬を。

東サラは5/31、シルクは6/1(画像6/3)の更新です。

レッドレネット(牝2)社台F
プリンセスルシータ15 2017.05.31s.jpg
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線走路1000m。馬体重473キロ。
担当スタッフ「この中間は休みなく順調に乗り込めています。直線でも終い14秒までラップを上げ始めています。球節の疲労感がぶり返すこともなく、脚元体つき含めて全体にしっかりしてきた印象です。今日もダート単走で速めを消化しましたが、終い31.6-15.9をマーク。徐々に負荷を強めていますが馬体重が470キロを超えてきたように、体格も良くなって付くべきところに筋肉が付いてきたように思います。馬体をケアしながら現行メニューでしっかり乗り進めていきます」


レッドアルディ(牡2)社台F
ライブリーチューン15 2017.05.31s.jpg
マシン運動120分、常歩3000m。馬体重496キロ。
担当スタッフ「ソエは解消に向かいF15の強めも消化できるようになりました。今日は周回外周りコースで速いところを消化していますが、64.7-43.4-27.9-13.8のラップを最後まで集中して走れていましたよ。楽をさせた分まだ無駄肉はついていますが、この調子ならすぐに解消できると思います。今後も一気にペースを戻すのではなく、脚元や背腰の状態などを見ながら徐々にペースを上げていければと思っています」


アンブロジオ(牡2)NF空港
アンティフォナの15 2017.06.03s.jpg
週3回屋内坂路コースでハロン14〜16秒のキャンター1〜2本、残りの日は角馬場でフラットワーク
担当者「この中間は坂路調教のペースを上げていますが、このペースでも難なくこなしており、動きは更によくなっています。テンションが上がりやすいタイプですが、以前よりも折り合いが取れるようになっていますし、角馬場でも落ち着いて運動してくれています。馬体・脚元ともに問題はなく、飼い食いも良好で、馬体にメリハリがついてきました。今後も現在のペースで乗り込みを続け、入厩に備えたいと思います」馬体重453kg


ネイルドイット(牝2)NF空港
インダクティの15 2017.06.03s.jpg
ウォーキングマシン
担当者「この中間に左前球節が腫れたことから、調教を控え軽めの運動で様子を見ています。ここで無理をさせると悪化する恐れがあるので、しばらくは調教を休んで様子を見たいと思います。それまでは体をしっかり使って勢いのある走りを見せていましたし、常歩時も一歩一歩を大きく踏み込むようになり、いい雰囲気が出てきたところでした。元々落ち着きのある馬ですが、少しピリッとした面も見せ始め、それはいい意味で走りに表われていました。今は脚元のケアをしっかり行っていきたいと思います」馬体重448kg


ブレイニーラン(牡2)NF空港
プチノワールの15 2017.06.03s.jpg
週3回屋内坂路コースでハロン15〜17秒のキャンター1〜2本、残りの日は軽めの調整
担当者「ハロン16秒ペースの調教も余裕を持ってこなせるようになってきていますので、この中間からハロン15秒までペースを上げて、さらに負荷を強めた運動を行っています。以前は走りに硬いところがありましたが、暖かくなってきたのが良いのか段々と体が解れてきて、柔らかい走りができるようになってきましたね。このまま順調に進められれば、夏頃の入厩も視野に入ってくると思いますので、体調管理にはよく気を配りながらしっかりとトレーニングを行っていきたいと思います」馬体重467kg


マグナレガーロ(牡2)NF空港
リビアーモの15 2017.06.03s.jpg
舎飼 担当者「30日に右トモ飛節にフレグモーネが発覚し、体温の上昇、患部の熱と痛みがひかない為、社台ホースクリニックで患部の洗浄を急遽行うことになりました。すでに処置を行いましたが、詳しく調べたところ関節炎を発症していることがわかりました。しばらくは腫れた状態が続くでしょうし舎飼で様子をみることになります」


レーヴドリーブ(牝2)NF空港
レーヴドスカーの15 2017.06.03s.jpg
週2回屋内坂路コースでハロン15〜17秒のキャンター2本、週2回屋内周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整
担当者「だいぶ現在の調教ペースに慣れてきたことから、この中間から坂路でハロン16秒から、速い日は15秒まで脚を伸ばすようにしています。集中力が増し、いい意味で緊張感が出てきましたよ。柔らかく乗り易い馬なので、スタッフの評価も高いですし、馬体もボリューム感が出て逞しくなってきていますから、この調子で成長を促しながら調整していきたいと思っています」馬体重478kg
(注)この記事は東京サラブレッドクラブ、シルクホースクラブの許可を得て転載してます。

レッドレネットとブレイニーランが馬体増えてきましたね。
2頭とも馬体が小さいのがネックでしたが、ここまでくれば大丈夫なはず。

ネイルドイットとマグナレガーロが頓挫でペースダウン。
特にマグナレガーロはまた右飛節なので心配ですね。
posted by ちゃらこ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬の近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする