2017年05月07日

ナイトバナレット・レース結果と騎手コメント

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)


05/07 東京11R ナイトバナレット NHKマイルC(G1) 芝1600m 藤岡佑介 18人気16着

藤岡佑介騎手は「ゲートの中では大人しくしていたのですが、まだトモが弱い分ダッシュが付かず、後ろからの競馬になってしまいました。道中もフワフワした面を見せていて幼い印象を受けましたが、その中でGTに出られているのですから、能力はある馬だと思います」と話していました。
シルクFBより

追いきり後の騎手コメント同様、まだこれからの馬という感じ。
アルジャンテが秋に連勝したように、これからの成長に期待したいと思います。

愛馬で言えばグランドサッシュが出遅れ続けてましたが、
古馬になってから出遅れなくなったようにトモの強化が今後のポイントでしょうね。
持っているエンジンはナイトバナレットが上だと思ってますし頑張ってもらいたいです。
まずは疲れをとって秋以降に備えてもらいたいと思います。
posted by ちゃらこ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬のレース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャプテンロブロイ・レース結果と騎手コメント

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)


05/07 新潟08R キャプテンロブロイ 4歳上500万下 D1800m 津村 6人気14着

津村明秀騎手は「もっと前に付けようと思っていたのですが、スタートから全然進んでいきませんでした。道中もずっと促しながらでしたし、手前も全然変えてくれませんでした。トモが頼りないので芝の方がいいかもしれません」と話していました。
シルクFBより

まあレース前から分かり切った結果と言えばそれまでですが。。。
馬自身にやる気が無いような気もします。
さてどうしたものか
posted by ちゃらこ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬のレース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

レッドブリエ・レース結果とクラブ更新

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)
毎日クリックありがとうございます_(._.)_


05/03 名古屋12R レッドブリエ 大桑川特別 D1400m 戸部 3人気10着

川西調教師「申し訳ありませんでした。装鞍所に着いてからイレ込みと発汗がすごくて、体重が予想以上に減ってしまいました。この時期の牝馬は不安定で、今日は走れる精神状態ではなかったようです。戸部騎手によるとレース前に消耗してしまったのが1番の敗因だが、2番手に控えようと引っ張ったことで馬が気分を害してやめてしまったとのことでした。発走目前にメンコを外したらパニックになってゲート内で潜ってしまったように、こうなってしまった原因はいくつかあるので、スタッフらと普段の調整方法やレース当日に工夫すべき点など、今後の対策を考えようと思います。幸いゲートに関しては再審査は課せられず注意だけで済んだので、このまま競馬に出走させられますが、再来週の開催はパスし、今月23日から始まる開催を目標に進めていきます」
(注)この記事は東京サラブレッドクラブの許可を得て転載してます。

リアルタイムで見れず録画だけしか見てませんが、ゲートで潜って馬体検査などもあったようですね。
今日はレースできる状態じゃ無かったということで忘れたいと思います。
今回はメンバー揃ってましたし、次はもっと楽に勝てそうなレースを選んでもらいたいです。
posted by ちゃらこ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬のレース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

クルーガー・レース結果とクラブ更新

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)


04/23 京都11R クルーガー マイラーズC(G2) 芝1600m 松山 8人気10着

23日の京都競馬ではうまくスタートを出て道中は好位から進めるが、勝負どころから手応えが怪しくなり、直線もそのまま伸びる気配がなく10着。

「外目の枠でしたがスタートをポンと出て、道中はペースも落ち着いていい感じで進めることができたと思ったんですけどね。もう少し内の枠で、去年勝った時と同じようにインで脚を溜める競馬ができれば良かったのかもしれません。いい結果を出せずに申し訳ありませんでした」(松山騎手)

「思っていた以上にゲートを出てくれて道中もあのポジションでいいと思ったのですが、直線で前をカットされる場面もありましたし、最後まで伸び切れませんでした。ただ、早い段階から手応えは怪しかったですし、仮に直線がスムーズだったとしても上位は厳しかったかもしれません。厩務員からは今のところレース後の脚元に異常はないと聞いていますが、この後については、引き続きしっかりと馬体を確認した上で検討していきたいと思います」(高野師)

道中はスムーズに進められているように見えたのですが、勝負どころから早めに鞍上の手が動き始めると、そのままいいところなく終わってしまいました。ただ、今日は1年ぶりの競馬と非常に厳しい条件でもありましたし、これでまた変わってきてくれるのではないでしょうか。この後はまずトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。
(注)この記事はキャロットクラブの許可を得て転載してます。

パドックはお腹周りが太いかなと思いました。
前をカットされた時点で余力は無かったですし、ここを叩いて次どうなるかですね。
とにかく怪我なく長い競争生活を送ってもらいたいものです。
posted by ちゃらこ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬のレース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

キャプテンロブロイ・レース結果とクラブ更新

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へにほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
↑ランキング参加中(ポチッとよろしくお願いします)


04/19 名古屋10R キャプテンロブロイ ジュピター賞 D1900m 佐藤友則 1人気2着

スタート直後に躓きややバランスを崩しますが、すぐに立て直し3番手の外目からレースを進めます。2周目の3コーナーから仕掛けていき、直線も懸命に前に詰め寄りますが、僅かにクビ差及ばず2着でゴールしています。

佐藤友則騎手「スタートは一歩目でノメッてしまいましたが、それほど酷いものではなかったですし、すぐに行き脚も付いて楽に良い位置を取ることができました。道中は折り合いに問題なく、リズム良く運ぶことができましたし、最後も頑張って脚を伸ばしてくれたのですが、勝った馬が勝負どころまで楽に運んでいた分、捕まえ切ることができませんでした。返し馬の感触は良かったですし、凄く乗りやすくて良い馬に乗せていただいたのに、結果を残せず申し訳ありませんでした」

萩原清調教師「決め手不足がモロに出てしまいましたね。小回りコースですし、元々追って渋い馬ですから、4コーナーでは勝ち馬と馬体を併せるぐらいじゃないと捉え切れないでしょう。レース前に佐藤友則騎手は『逃げ切りが決まるコースなので、行ければハナに行きたい』と言っていましたが、それを考えるとスタート直後に躓いたのも痛かったです。あれがなければもう少し前に付けられたでしょう。それに最後は勝ち馬との斤量差も出てしまったと思います。ただ少なくても前走から距離が延びたのはプラスだったと思います。この後のことはレース後の状態をチェックしてから考えますが、また地方交流戦で適鞍があれば狙っていきたいと思います」
(注)この記事はシルクホースクラブの許可を得て転載してます。

うーん。。。
なんとかしてもらいたいメンバーではあったのですが。
差し切れないあたりキャプテンロブロイらしいというかなんというか。
posted by ちゃらこ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛馬のレース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする